こんばんは。

さて本日はふと、昨日の夜寝る前に思ったこと。

毎日、わたくしが実践している"美容のためのケア"の中で、
今年のお正月(前後くらい)で1日も休まず365日以上続けられていることのひとつに、
「脚のマッサージ」があります。

先日から、ほんのり甘い香りのするオイルに変えてみましたら、
そのせいかは正確にはわかりませんが、
ぐっすり熟睡できるように。

熟睡、といえば、確実に違うのはもうひとつ、
「Vitamin day」と呼んでいるオリジナルのファスティングの、翌日(当日の夜)。
先週は、土日2日ともほぼVitamin day(44週目) にしてみましたら、やっぱり効果大。
・・効きます。


話がそれましたが、

香りを選ぶとき、アロマセラピーのオイルや、
時々選ぶ何かの香りなどでも、

「あ。これ好き」

という嗅覚からの感覚が、
一番正しいというか、一番、自分に合っている気がします。


そういえば、わたくしはその他のことでも、けっこう

「あ、これ好き!」

という感覚で選んでいるほう。

効果効能をよ~く調べて、お選びになる方も多いかもしれませんが
サロンのトリートメントなどでもそうですよね、
わたくしもそういうときもありますが、

「あ、これ好き。」

で選ぶ感覚のほうが、
けっこう自分にとって本当に必要なものだったりする気がします・。

香りの効用、も大切だと思うのですけれど、

その「香りが好き」、かどうか、

で選ぶのが、わたくしの選び方。

Roses


image via Tumblr