こんばんは。
いつもアクセスありがとうございます。

梅雨に入ったばかりですが、もうすぐ夏に向けて、
美意識の高い女子が気になり始めるパーツといえば、「二の腕」。

なかなか気づきにくい部分ですが、
ノースリーブやワンピなど夏の着こなしに、
華奢でなおかつ美肌な「二の腕」は、女子力アップのために重要なポイント!

今回は、「二の腕に、ブツブツができていてなかなか消えない・・」
というお悩みのある方に、
「二の腕」の美肌対策について注目してみました。


〇【「二の腕にブツブツ」ができる原因とは?】

「二の腕のブツブツ」は、いくつかの原因が挙げられます。

1.「毛孔性苔癬」

根本的な原因としては、遺伝によるもの、と言われています。
毛穴に角質が溜まり、ブツブツができます。薄い赤色や褐色系の色をしています。

2.「毛孔性角化症」

乳幼児から、成長期(15歳前後)に多くよくある症状で
20~30代になると自然に消える方が多いと言われています。

3.「尋常性魚鱗癬」
全身の皮膚が乾燥して、魚のうろこ状にザラザラになってしまう症状

4.「アトピー性皮膚炎」

5.遺伝的なもの

6.その他に、生活習慣も原因になります。

・睡眠不足、食生活の乱れ、お肌の乾燥

7.ビタミンAの不足

8.ホルモン代謝(ホルモンバランス)の乱れ

9.肝臓機能の低下


〇【「二の腕のブツブツ」で、やってはいけないこと!】

凸凹の箇所を、ゴシゴシと固いボディブラシやナイロンのタオルなどで強くこすらないこと!

ご自分でブツブツを潰してしまわないこと!

さらにお肌を傷めて跡が残ったり、お肌の状態を悪化させてしまいます。

乾燥もブツブツに良くありませんので、毎日の保湿をしっかり心がけましょう。


本文のくわしくは、えつらくコラムNo.65http://eturaku.jp/osirase.php?notice_id=133


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ 


【「二の腕のブツブツ」の美肌対策!・まとめ】

二の腕のケアも、お肌の外側と、カラダの内側(栄養やストレス、ホルモンバランスなど)
の両方からのケアが必要なんですね。

エステティックサロンでのケアも併用することで、
毎日のご自分でのお手入れをしっかり補強してあげて、
今年の夏本番に向けて、しっかり準備をしていきましょう。

今年こそ、かっこよく自信を持って、
ノースリーブや水着が着こなせますように・☆

また、ご自分で気を付けてケアしているのに
どうしてもよくならないときは、皮膚科に行かれることをおすすめします。


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ 


「二の腕のトリートメント」 でおすすめなサロン。

●敏感肌専門プライベートエステサロン anna(東京都武蔵野市)
スペシャルセットメニュー(ブライダル1日コースにもお勧めです) 
http://eturaku.jp/salon_data.php?salon_id=1114 


●サヴォワールChezSoi 阿佐谷南(東京都杉並区)
二の腕が気になる方のプラン(挙式3~4ヶ月前)【特典:VC誘導体美容液付き☆】全6回  
http://eturaku.jp/salon_data.php?salon_id=164 

sleeveless dress1
sleeveless dress4
sleeveless dress6


image | Tumbler