こんばんは。
今夜もちょっと気分で、
心のつぶやきを書ける範囲にて・。

(・・まったくの個人的な、Privateな領域で。)

「嘘(うそ)」って、

たとえば、世間的にいう"オトナ"になると、

・・やさしい嘘
・・愛のこもってる嘘


などなど、いろいろあるのかもしれないのですけど

わたくしは、嘘がつけない。

そういう点では、ずっとオトナになれないかも・・


昨日くらいから思っていることがあって、・・
まったくの想像ですが、

ずっとずっと長いあいだ、
自分の心に嘘をついている人がいたとして

その人は、きっと、本物の心(自分以外の)
に触れたとき、
どうしたらいいのか、わからなくなってしまうのかもしれない。

想像なので、的外れかもしれないけど

でも・・、嘘は、やっぱり、かなしい。

なぜなら、一番たいせつなはずの、
「自分の心」の声を
大切にできていない、ってことなのだから


gatsby


Image "Great Gatsby" via Tumblr

・・・でも、ロマンティックな嘘で、

しかも、ハッピーエンドなこんな嘘だったら、

最後に、許してあげたくなるのかな??